スマホケースの基本|iphone5のスマホケース選びのコツを伝授

iPhone5sのケースを選ぶ時にチェックしたいポイント

スマホケースは素材選びも大切

スマホケースには主に5つの素材があり、それぞれに特徴があります。スマホユーザーに人気のケース素材を確認しておきましょう。

スマホケース人気素材ランキング

no.1

プラスチック

スマホケースで一番人気の素材がプラスチック素材です。プラスチック素材のスマホケースはデザインも豊富で、安い価格で購入できるのが人気の理由です。素材選びで迷ったらとりあえずプラスチックを選んでおきましょう。

no.2

シリコン

スマホケース人気素材ランキング二位に輝いたのは、シリコン素材です。柔らかく掴みやすい素材です。またこのシリコン素材も安くで購入することができます。

no.3

レザー

スマホケースで三番目に人気な素材がレザー素材です。見た目の高級感が大きな特徴で大人のスマホユーザーでも使うことができます。プレゼントに最適な素材の1つです。

no.4

TPU

スマホケース人気素材ランキング第四位はTPU素材です。シリコンとプラスチックの両方の良さを合わせ持った特別な素材ですが、デザインのバリエーションは多くはありません。

no.5

アルミ

五番目に人気なスマホケースの素材がアルミ素材です。衝撃性は、他の素材に比べてもダントツで高くキズもつきにくい素材です。しかし、値段が高くなりやすい傾向にあります。

スマホケースの基本

女の人

スマホケースの選び方

iPhone5sのスマホケースの選び方を紹介します。iPhone5sのスマホケースを選ぶ時は、耐久性・デザイン・価格の3つで選ぶようにしましょう。まずは耐久性です。スマホケースには、スマホへのダメージやキズを守ってくれる役割があります。耐久性が高いスマホケースだと安心して外でも使用できます。次にデザインです。今は多くのデザインケースが各会社から販売されています。個性を出せる自分の好みのスマホケースを見つけましょう。最後に価格です。現在のスマホケースはその素材や機能。デザインで価格は大きく変わります。同じスマホのモデルを使う年数も考えて自分の予算に合った価格のケースを選ぶようにしましょう。

スマホケースは個性を出せる

スマホケースの大きなメリットの1つが「個性が出せる」という点です。スマホは、その形状からデザインのバリエーションを増やすことはできません。そのため、ケースを使わない場合はほとんどの人が同じようなデザインのスマホを利用することになります。特にiPhone5sやiPhone7などiPhoneシリーズはなおさらです。スマホケースを使って相手のスマホと差をつけましょう。机に置いたときも、スマホケースで個性を出していると自分のものだと分かりやすいので便利です。

スマホをよく落とす人へ

外でも家の中でもスマホをよく落としてしまう人は、スマホケースの着用がオススメです。スマホケースの中でも耐衝撃性が強い素材を選ぶと良いでしょう。耐衝撃性が強い素材は、プラスチックやアルミなどがあります。現在は、耐衝撃性に特化したスマホケースも多く販売されていて、ちょっとやそっとの衝撃では中のスマホは傷つかないようになっています。耐衝撃性に特化していると、値段はその分高くなってしまいますが、スマホを落として壊してしまうリスクを考えると安い買い物といえます。

通販サイトを利用してみよう

スマホケースは、家電量販店や、雑貨店など店頭で購入することもできますが、通販サイトで購入することも1つの手です。通販サイトでは、スマホケースの種類が店頭に比べて圧倒的に多く、素材や価格の比較もしやすいので自分に合ったスマホケースが見つけやすいという利点があります。なによりも自宅で探して自宅で注文できるのでとても便利です。新しいスマホケースが欲しい方は通販サイトの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

広告募集中